『グミで空腹紛らわしダイエット』詳細

 >  > グミで空腹紛らわしダイエット

グミで空腹紛らわしダイエット

ダイエット成功者:20代 女性 64キロ → 57キロ

甘い物が大好きで、3食のご飯の後にもお菓子を食べてしまいます。
お腹いっぱいなはずなのに食べるのが止められないので、どんどん体重が増えてしまいました。
だから食事量を減らして、間食したい時はグミを食べるというダイエットを始めました。


食事は朝は味噌汁とご飯(茶碗半分)、昼は春雨スープとサラダとお握り1~2個、夜は野菜スープというメニューにしました。
これだといつもの2/3の量なので少しお腹が減りますが、その場合はグミを食べていました。
グミはカロリーが1袋150cal以下の物で、よく噛んで食べていました。
今までチョコやポテトチップスばかり食べていたんですが、グミって結構お腹に溜まるんですよね。
噛めば噛むほど満腹中枢が満たされますし、顔の筋肉を鍛える事もできるのでフェイスラインもシャープになりました。


とは言ってもグミだって食べ過ぎると肥満の原因になります。
だから食べるならば午前中のみに決めていました、これなら午後は仕事で動いてカロリー消費できるからです。
事務の仕事をしているので運動量は少ないのですが、このダイエット方法でも十分痩せる事が出来ました。
それはやっぱり、間食の量が減ったおかげだと思います。
お菓子を1袋食べないだけでも大分違いが出るんですよね、それに糖分摂取量も減ったのでむくみも減りました。


ダイエット期間はおよそ20日程でした。
毎日ゆるく体重が減っていきましたが、お腹が空きすぎて体調を崩したり、栄養が足らずにニキビが出来るなんて事はなかったです。
スナック菓子をあまり食べない事で、肌も綺麗になりました。

その他20代女性の成功体験談の口コミ