『剣道ダイエット』詳細

 >  > 剣道ダイエット

剣道ダイエット

ダイエット成功者:10代 男性 90キロ → 65キロ

私は大学に進学してから運動をあまりしなくなり、また外食が増えたり食事が偏っていたために、体重がどんどん増えてしまいました。入学当初は60kg前後であったのが、半年で90kgにまで増えてしまいました。
体重の増加はとどまるところを知らなかったので、このままではいけないと思い、高校まで剣道をやっていた体験をふまえて体を動かすことにしました。町道場に通うことも考えましたが、学業とアルバイトの関係でそうすることもできず、近所の公園で木刀の素振りをすることにしました。
剣道の素振りの型には色々な物がありますが、もっとも体力を消耗する「跳躍素振り」というものを徹底的に行うことにしました。久しぶりに素振りをすると疲れが激しかったですが、歯を食いしばって木刀を振り続けました。初日はさすがに300回くらいが精一杯でしたが、一ヶ月後には3000回の素振りを毎日するようになりました。
一ヶ月経った頃、目に見えて脂肪が減り、体が締まってきました。尚も続けるうちに、体がどんどん引き締まってきて、三か月がたつと元の引き締まった筋肉質の体になりました。
三か月を経過し、家に体重計がなかったので、銭湯にいって体重をはかりました。すると、90kgあった体重が65kgにまで落ちていました。実に三か月で25kgものダイエットに成功したのでした。
この間、食事制限などは行わずに好きな物を食べていました。お菓子も肉も自由に食べていました。しかし痩せたのです。ダイエットの方法は非常に多く、楽してダイエットをするといった方法が衆目を引きつけていますが、やはり運動をするに限ると思っています。

#剣道#大学#素振り#跳躍素振り#筋肉質

その他10代男性の成功体験談の口コミ