『大学生デビューを目指して食事制限とランニング』詳細

 >  > 大学生デビューを目指して食事制限とランニング

大学生デビューを目指して食事制限とランニング

ダイエット成功者:10代 男性 85キロ → 65キロ

わたしは、高校生までかなり太っていてはっきりと肥満でした。


学校でも、デブというキャラクターがあって正直、彼女もできたことがありませんでした。


そして、高校卒業を控えて大学へ進学することになった頃、このままではせっかく大学生になっても今までと同じではないだろうかと思い、今までいつも途中で挫折していたダイエットに本気で取り組むことにしました。


まず、食事制限として夜9時以降は絶対に食べないようにしました。
それだけではなく、朝・昼をほんとうに満腹になるまでたくさん食べておき、夜は別に制限をしなくても食欲がわかないようにしました。


それだけでも、徐々に体重は落とせてきたのですが、もともとが80kg以上あったので、すぐには痩せず、このままでは大学入学にまで間に合いそうになかったので、さらに絞りこむために、ランニングを始めました。


夜、ご飯を食べる前にランニングをすると、夕ご飯が、逆にしんどくてあまり食べる気になれず、結果、運動ダイエットと食事制限の2つの効果に役立ちました。


それを、3ヶ月くらい続けていると、みるみる痩せてきたのですが、結局65kgくらいになったころから体重は減らずに、今もその体重のままです。


これ以上は、精神的にも肉体的にも負担があると思い現状維持に努めていますが、おかげで大学ではデブというイメージはつかず、そのためかどうかは別ですが、念願の彼女ができました。

#大学#食事制限#ランニング#肥満#挫折#食欲

【ポイント】

まず、ダイエットにはきっかけや目標を持つことが大事です。高校生デビューや大学生デビューも立派な目標です。何も目標が無いとモチベーションが上がらず、ダイエットを続けていく事が苦痛となります。

一般的に夜の食事で量を多く食べてしまう傾向がありますので、食事制限でそれを減らすのは非常に効果的です。
また、ランニングもプラスする事により筋力アップによる基礎代謝アップにより痩せやすい体質になる効果も期待出来ます。
食事で摂取カロリーを減らし、運動で消費カロリーを増やすという理想的なダイエット法と言えます。

その他10代男性の成功体験談の口コミ