『ビールの量を減らしてダイエット』詳細

 >  > ビールの量を減らしてダイエット

ビールの量を減らしてダイエット

ダイエット成功者:20代 女性 57キロ → 46キロ

私は、特に社会人になってからお酒を飲む機会が多く、平日は仕事終わりに毎日のように居酒屋でビールを飲んでいました。ビールだけで毎日5杯以上飲んでいたのでお腹がいっぱいになり、あまり食事は取っていませんでした。


元々体重は多めでしたし、体調が悪いと感じることはありませんでしたが、30歳に近づくにつれて、次第に飲んだ翌日から肌が荒れだし、次の日までお酒が抜けないことが多くなりました。


あまり体にも良くないとは思い、少しずつお酒を飲む機会を減らしました。すると、お酒の量と相関して体重も減っていきました。


お酒を飲むときは、あまり食事を摂っていませんでしたので、お酒が原因で太っていたとは思いもしませんでした。ネットで調べると意外にビールはカロリーが高いのだと知りました。


ビールを控えると痩せられる、と分かってからは、居酒屋に行ってもなるべくビールは飲まないようにしたり、サワーなどカロリー控えめのお酒にしたり、ソフトドリンクにするなどしています。


お酒を控えてからは、食事が美味しくなり、ついつい食べ過ぎてしまうのですが、食べる量に気をつけてリバウンドしないよう気をつけています。
最近は、間食にお菓子を食べるようになってしまったため、いかに食べないようにするか日々頭を悩ませています。

#ビール#食事#リバウンド#お酒#サワー

【ポイント】

ダイエットにお酒は禁物です。
特にビールは糖質・カロリーが高く、食欲増進の効果もありますので減らした方がよいでしょう。
お酒を飲みたいのであれば糖質の含まれない焼酎やウイスキー、ウォッカなどの蒸留酒がおすすめです。
なお、ビールを蒸留酒に変えたからといっておつまみをたくさん食べてしまっては元も子もありませんので注意しましょう。
どちらにしろダイエット中のアルコールはなるべく控えるようにしましょう。

その他20代女性の成功体験談の口コミ