『腹筋のインナーマッスルを鍛えて効率よく脂肪燃焼』詳細

 >  > 腹筋のインナーマッスルを鍛えて効率よく脂肪燃焼

腹筋のインナーマッスルを鍛えて効率よく脂肪燃焼

ダイエット成功者:20代 女性 55キロ → 51キロ

肉体労働のおかげで腹筋が鍛えられました

私は20代の後半の頃、肉体労働の仕事に就いていました。
仕事の影響もあり、腹筋が鍛えられたのが、ダイエットに成功した大きな要因だと思っています。


私の場合だけかもしれませんが身体を動かしすぎると、しばらくは物を食べられなくなってしまうようです。
かえって動いていない時の方が、食欲があって食べ過ぎてしまうかもしれません。


そして、インナーマッスルが付いてきたので、寝ていてもカロリーを消費する身体に変わっていったのだと思います。

自分では少しダイエットを意識していましたが、食事制限はそれほどしていなかったと思います。極端に食べないと身体が動かなくなり、仕事への支障も出てしまいます。


食事の量はいたって普通でしたが、それ以上にインナーマッスルがカロリーを燃焼してくれたのだと思います。

筋肉が付いていないと代謝が下がっているので、どんなに食事制限を行っても、なかなか体重は落ちません。

しかし、筋肉が付いていると痩せやすい身体になるので、かなり効果的なダイエットができるようになると思いました。

インナーマッスルを鍛えて痩せやすい体に

ダイエットは食事制限と運動の両方が大切ですが、やはり痩せやすい身体にしていくことは、自分にとっても楽に痩せられる方法だと思っています。

好きな食べ物を我慢し続けることは、非常に苦痛でストレスがかかります。ストレスが大きいとダイエットは長続きしないので成功は難しいと思います。
できれば、ダイエットのためのストレス無しで、健康的に痩せていきたいものです。

そのためにも、これからも腹筋を始めとした、インナーマッスルを鍛えて、痩せやすい身体にしていき、無理なくダイエットを行っていきたいと思います。

#肉体労働#腹筋#インナーマッスル

その他20代女性の成功体験談の口コミ