『簡単ストレッチでゆっくり着実にダイエット』詳細

 >  > 簡単ストレッチでゆっくり着実にダイエット

簡単ストレッチでゆっくり着実にダイエット

ダイエット成功者:20代 女性 58キロ → 48キロ

空いた時間を意識的に使いストレッチ

私のダイエット方法は、簡単ですが長期にわたり継続することが大事です。
食べ物を一つに絞ってこれしか食べないとか、そんな無理をするダイエットではありません。


ただ空いた時間の意識を変えるだけです。

それは、毎日空いた時間にストレッチすることです。本当にそれだけ?って思うかもしれませんが、本当にこれだけです。

初めは10回こなすのもきついですが、慣れてくるとその10回が楽になってきます。
そしたら、もう5回増やす。それが、楽になってきたら、また回数を増やして行くというかんじです。


やり方は、両手を頭の後ろで組み、背筋をピンと張ります。
足は肩幅よりやや小さめに開きます。
お尻を突き出すかんじで、しゃがみこんでいきます。膝が90度になるまでしゃがみこみます。
顔は必ず前を向きます。下を向いてはいけません。
力を入れていると意識するのは後ろの太ももの後ろから、お尻にかけてです。


ここが、大事です。
ふくらはぎに力を入れてはいけません。軽く屈伸している感じになってしまい、効果は半減します。

できれば、姿見鏡の前で一回一回きちんとフォームを確認しながらストレッチを行ってください。フォームが崩れてしまうと、それで終わりです。それ以上はしてもあまり意味がありませんので、やめます。


不思議なことに最初は本当に10回も出来ません。とっても辛くてプルプルしてきます。

しかし、一週間頑張って行くと、だんだん慣れてきます。でも、必ずフォームはきっちりしてください。

私の家には姿見鏡がありませんので、お風呂に入ってシャンプーをしている時、このストレッチをしていました。

ダイエットは継続することが大事!無理をして断念しては意味が無い

すると、始めてから1カ月が過ぎた頃、ダイエット前はきつかったスボンのボタンが、すんなりとまりました。
これには驚きが隠せませんでした。はけた!って感じではなく、楽にはけました。ということは、少し前からこのきつかったズボンを履けたのでしょう。


それから、頑張って毎日ストレッチを続けました。

ただ、体調の悪い時は無理せず休みましたし、食べ物に関しては特に意識して減らしたこともありません。というか逆に減らさないように注意しました。

私は毎日お風呂には必ず入るので、その時間を使ってやっていました。


そして、3カ月が経つ頃には、100回こなせるようになっていましたが、今度はお風呂の時間に限らず、夕食を作っている時のちょっとした空き時間や、洗濯を干す時の屈伸運動などに、意識して取り入れました。
ほんの少しの意識で構いません。毎日意識していることが、大事なのです。そして無理せず続けていく事です。


最終的には半年で10キロ痩せる事が出来ました。
特に女性には嬉しい事にヒップアップも出来ました。ヒップアップできれば、足が少し長く見えるんです。
簡単ストレッチですが効果はてきめんで、私のおすすめダイエットです。

#ストレッチ#空き時間#ヒップアップ

【ポイント】

太もも裏からお尻にかけての筋肉が鍛えられるストレッチですので、筋肉アップによる基礎代謝のアップが期待出来ます。
即効性はありませんが継続してストレッチを行うことにより確実に痩せる事が期待されます。
空いた時間にいつでもどこでも出来ますのでこまめに行う事により効率的にダイエットを行う事が出来ます。

その他20代女性の成功体験談の口コミ