『若いからできた激しいダイエット』詳細

 >  > 若いからできた激しいダイエット

若いからできた激しいダイエット

ダイエット成功者:20代 男性 88キロ → 72キロ

私が初めてやったダイエットです。


卒業してから一般企業に就職をして、それと同時に一人暮らしも始めました。
それまでは実家で生活していたのですが、一人暮らしを始めてからどんどん太り始めてきました。
無理もないでしょう。
夜遅くまで仕事をしたり、飲みにいったりしていましたし、食事の時間は不規則でその上3食とも外食でした。
これで太らないはずもありません。


案の定数年もたたない内にデブと言っていいほどになってしまいました。
そして、会社の健康診断では保健指導でかなり厳しいことを指摘されて一番最初のダイエットをすることになったのです。


まだ若かったのもありましたし、今までダイエットもしたことがなかったので方法としてはすべて自己流でした。
今でもダイエットの王道でしょうが、基本的にカロリーを摂取するのを控えて、激しめの運動を続けるというものでした。
もともと意思があまり強くない方なので、時間を長くとることを考えずに短期間で痩せようとしました。
目標の体重は学生時代くらいに設定し、それに到達した時がダイエットの終了ということにしました。


具体的には、朝は食パンだけ、昼は仕事で外回りをしていたので制限は難しいので普通にとって、夕食は非常に少なくすることにしました。夕食はサラダだけなどかなり頑張ったのです。
そして夜は約10キロくらいのランニングを平日毎日走りました。


今から考えれば、激しすぎるように思いますが、若かったのかなんとか目標を短期間で達成することができたのです。

#就職#不規則#健康診断#王道#ランニング#毎日

【ポイント】

食事制限と運動の王道のダイエットと言えます。
夕食を極限まで減らし、夜には10キロのランニングですので、かなり過酷なダイエット法ですので短期間で行うには良いかもしれませんが、長い目で見ると少々無茶なダイエットです。
健康的に痩せる為には時間をかけて長いスパンでダイエットを行う事が大切ですので自分の続けられる範囲で食事制限や運動を行いましょう。

その他20代男性の成功体験談の口コミ