『レコーディングダイエットがどうして効果があるのか』詳細

 >  > レコーディングダイエットがどうして効果があるのか

レコーディングダイエットがどうして効果があるのか

ダイエット成功者:20代 男性 120キロ → 89キロ

僕はかつて120kgありました。身長もそれなりにあるのですが、医者から太りすぎだと注意を受けていました。
ダイエットを始めようにも、仕事が忙しく運動をする暇もありません。
何か手軽にできるダイエットはないかと探した結果「レコーディングダイエット」に出会いました。


これはメモや手帳に、その日に食べたものを逐一記入していくだけで良いというダイエット方法です。メモ帳と筆記用具だけでダイエットできるなんて、なんとお手軽なダイエットでしょうか。


とはいえ、最初は僕もその効果には半信半疑でした。それだけで痩せられるなんて世の中甘くはないと思っていたのです。


しかし驚くべきことが起こりました。
一週間で体重が2kgも落ちたのです。理由はすぐにわかりました。食べたものをメモする度に、メモを読み返してしまうのです。すると「今日はこんなに食べている。もう間食はよそう」と自然に食べ物に手が伸びなくなるのです。


慣れてくるとカロリーブックも携帯し、食べた物のカロリーも一緒に記入するようになりました。それをおよそ2年続け、今は90kg以下になりました。服のサイズも2つ小さくなり、身体も軽くなって快適です。


僕にとっては「レコーディングダイエット」は非常に効果がありました。

#レコーディング#カロリー#メモ#身長#一週間

【ポイント】

レコーディングダイエットは食べたものを記録するだけというとてもお手軽なダイエット法です。
実際には記録するだけで痩せる訳ではなく、記録しているうちに普段自分では気づかない食べ過ぎに気づき、食事内容を見直したり、運動をしてみたりする事によって痩せていくというダイエット法です。
一気に痩せる効果はありませんが、継続しやすく長いスパンでの減量が期待出来ます。半信半疑でも一度試してみるのも良いかもしれません。

その他20代男性の成功体験談の口コミ